在シドニーのナチュロパス、前田アンヌのブログ です


by naturopathic_view

東京観光、みたいな日

仕事で神楽坂まで足を伸ばしたこの日、咲き始めたサクラも凍る程寒かった!
でも商店街は人でおおにぎわい。
近くにフランス人学校や日仏学院もあるせいなのか、この町は美味しそうなフレンチやイタリアンが目につきますね。
b0157197_1341529.jpg


b0157197_14175646.jpg瀬戸物屋さんとおもちゃ&駄菓子屋が合体した不思議な店先。小さい頃通った駄菓子屋に似ている!

日本に帰ってきてから初めて行った神楽坂、お店の入れ替わりはあるものの、風情のある路地や商店街はそのままです。おいしい和菓子のお店も健在でした。

b0157197_14343635.jpg
夜は接待の王道、銀座に移動!あと33日で建て替えにはいる歌舞伎座を記念撮影。やっぱりいつ見ても迫力のある建物ですね。これが無くなってしまうのは、本当に残念です。。。

ディナーは東銀座にあるナチュラルハーモニーのレストラン日水土にて、ナチュロパシーの大学時代の同級生たちとミニ同窓会。自然農法のお野菜やお魚が工夫をきかせた調理法でおいしく、また素晴らしい盛りつけでつぎからつぎへと出てまいります。
友人曰く「この盛りつけ方、シドニーのレストランを思い出しちゃう」

大学を離れて、その後の人生はみなそれぞれです。
ただ、共通しているのは自分のやり方で自然療法の哲学を実践して生きていることでしょうか。
学生時代にいちばん影響を受け学んだのは、高名な先生たちからよりも、実は隣に座る同期のナチュロパスたちからだったようにおもいます。
彼らから学ぶこと(いい事も悪い事も!)、刺激を受けることのなんと多かったことか。

何年もたった後、また一緒にディナーテーブルを囲めるなんて、本当に私達は幸せだなと思った夜でした。

閉めはやっぱりスイーツの盛り合わせ!お皿も舐めたくなる美味しさでした。
b0157197_1458463.jpg

[PR]
by naturopathic_view | 2010-03-30 13:41 | Coffee, Tea, or Me