在シドニーのナチュロパス、前田アンヌのブログ です


by naturopathic_view

オーストラリアのサプリメントを買うときは

以前の投稿「オーストラリアのサプリメント事情」にちょっと捕捉です。頂いたコメントの中で少し考えた部分があるので、、、。

オーストラリアのビタミン剤を含むサプリメントはピンからキリまであります。

ピンはプラクティショナーオンリー Practitioner onlyと呼ばれ、ナチュロパスなど専門家のコンサルテイションを受けることが購入の前提となります。
私がクリニックで使うのもこのラインです。

キリは大量生産されたビタミン剤やなんかで、Over The Counterと呼ばれ、スーパーや薬局、ディスカウントビタミン店などで売っているものです。

キリでも効果があるものもありますが、ほとんど気休め程度というものも多いです。
品質と効果が一定でないため、クリニックで使うことはありません。

オーストラリアで、サプリメント類を購入するときのポイントとして幾つかあげておきます。

店内にサプリメント用の冷蔵庫がある。
日の射すところにサプリメントを並べたりしていない。
ナチュロパスが常勤している。
体格や年齢、性別、アレルギーの有る無しなども考慮して店員がちゃんと相談にのってくれる。
商品の良いところと共に、欠けているところも説明してくれる。

オーストラリアのビタミン剤は日本のものより含有量が多いと思われがちですが、
そうとも限りません。
また、最適服用量は個人によって違うので、一概に多ければ良いというものでもないのです。

サプリメントというのは摂取量よりも、吸収率の方が重要だということを憶えておきましょう。

なんでも質問をして納得をしてから買いましょう。
うるさそうな顔みせたり、質問がよくわかってないけど解った振りをする店員はオーストラリアではいっぱいいますから、そういうお店で散財するのは止めましょう。

自分がそうだから言う訳ではないですが、本当に自分の症状に適したサプリメントをとりたい場合、ナチュロパスからコンサルテイションを受けるのが一番です。

最近ではナチュロパスが常在している薬局も増えていて、個人開業よりは問診料が安く設定されているので、試してみるのも良いと思います。
[PR]
by naturopathic_view | 2008-07-30 18:24 | 栄養療法